Top news

植物を愛でる旅 神奈川県・鎌倉編

2021.07.12
Share

鎌倉・アジサイ

みなさん、こんにちは。

自由に旅することもままならない日々ですが、こんなときは以前の旅の思い出をプレイバック。

今回は、2017年6月に訪れた神奈川県鎌倉での花物語をご紹介します。



6月といえばアジサイ。

鎌倉には、明月院や長谷寺など、アジサイの名所がたくさんあり、アジサイが見頃を迎える週末はたくさんの観光客で賑わいます。

せめて一度は鎌倉のアジサイの参道を歩いてみたいと思い、週末の午後に訪れてみたものの、予想以上の人混みにびっくり。

道も、電車も、お店も、どこもかしこも混雑していて、アジサイを見るどころではありませんでした。

みなさん、きっと朝早くからお目当てのアジサイを愛でに鎌倉に足を運んでいたんですね。

そこで、人混みから離れて、なんの予備知識もないままに訪れたのが、光則寺(こうそくじ)という寺院。

日も傾き始め、人も少なくひっそりとしていましたが、たくさんの種類のアジサイがきれいに花を咲かせていました。






梅雨時らしく水分を含んだ空気が、お花や緑をしっとりと色濃く、艶やかに見せてくれます。

後から調べてみると、光則寺は「隠れた紫陽花の名所」とのことでした。




ハナショウブも咲いていました。







トケイソウも咲いていました!

トケイソウの押し花は見たことがあったのですが、開花している本物のトケイソウを見たのはこれがはじめて。本当に不思議な植物です。

 

 

今年の鎌倉のアジサイはどんな様子なのでしょう?

光則寺のトケイソウは今年もきれいに花を咲かせているのでしょうか?

 

またいつか、鎌倉のアジサイを愛でる旅に出かけたいものです。

<初心者でもきれいに押し花が作れる「植物標本スターターキット」情報はこちら>

<押し花や植物標本をしっかり学びたい方への情報はこちら

アジサイもキレイに押せますよ!


ライタープロフィール

・いろいろなクラフトSTAFF

入社1年目~30年目までのSTAFFがあれこれレポートいたします!

もっと見る

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.