Top news

0からわかる着物リメイク 極上まいにち服 本日発売です!

ソーイング
2021.11.17
Share

大切にしまっておいたあの着物を、

新しい1着にうまれかわらせてみませんか。

 

この本では”型紙なしでできるもの”、”今っぽさを採り入れた1着を”、”すっきり見えて着心地のよい1着”の

3つのパートにわけ、着物をリメイクして作る、さまざまな洋服を紹介しています。

”型紙なしでできる”「ふんわりタックスカート」は、ヨークをつけることで、おしゃれに&きちんと見えする1枚。

ヨークの下の部分にタックを入れているので、腰回りがすっきり見えます。

 

表紙でも使ったツートンワンピースです。

着物リメイクでツートンカラーってめずらしいと思います。

紋の入った黒い着物をお持ちの方、多いのではないでしょうか。

柄の入った着物と組み合わせれば、こんなおしゃれな1着ができ上がります!

ニットに重ねて着るのも素敵です。

 

リボンタイは結ぶもよし、垂らして着てもおしゃれに見えるすぐれもの。

はずして着るとシンプルなバンドカラーのブラウスになります。

後ろ身頃は6枚はぎにしてたっぷりと布を使っているので、ほどよくゆとりがあり、着心地抜群です。

 

肌触り・通気性のよい襦袢で作った春夏にぴったりのブラウスです。

裾にスリットを入れたり、袖口を細めに仕上げるなど着たときにすっきり見える工夫が詰まっています。

春夏秋冬、1年を通して楽しめるアイテムを集めた1冊です。

 

ロールカラーのプルオーバーとガウチョパンツはセットアップで。

”ちょっとしたお出かけ”に着ていく服、迷われることが多いのではないでしょうか。

そんなときに役立つセットです。

もちろんそれぞれを別のアイテムと合わせて楽しむことも。

スタイリングの仕方で楽しみ方が広がります。

 

コートもサラリと着られるように1枚仕立てで。

作るのもラクです。

コートを作るのにおすすめなのが、男物の着物。軽くて丈夫に仕上がります。

絶妙な丈感なので、前をとじても、あけても楽しめ、どんなパンツやスカートとも相性のよい1着です。

 

凝ったデザインのブラウスは1着持っていると、場所を選ばず着ていけるので、本当に便利です。

前に入れた細めのタックが縦ラインを強調してくれるので、スラリと見せてくれます。

 

”着物リメイクのきほんBOOK(16ページ!)”つきなので、着物リメイクがはじめての方でも安心して楽しめます。

ミシンを出してくるのが面倒…というお声をよく聞くので、今回は手縫いでも作れるようにしてあります。

 

合計23作品を紹介しています。

着物の多くは絹、木綿、麻などの天然繊維でできていて通気性と保温性に優れています。

そんな上質な布、着物地を寝かせておくのはもったいない。

この本を通して、形見分けでいただいた着物や、タンスにしまい込んである着物を今のくらしに合う洋服にしてみていただけたら幸いです。


「0からわかる着物リメイク 極上まいにち服」はこちらから

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.