Top news

ミニチュア好きはきっとハマる!「ミクロモザイク」

2021.02.15
Share
細かい刺繍やビーズ細工、ミニチュア好きな方なら、きっとミクロモザイクを楽しんで頂けます!小さなガラスパーツを隙間なく詰めたリングやペンダントは、見ているだけで楽しい気持ちになります。オンライン講座CRAFTINGでは、日本製の手作りのガラスパーツを使用し美しい色彩の作品づくりが学べます。出来がったアイテムを身につけてお出かけするのも良いですね。



ミクロモザイクって?


東ローマ帝国時代のビザンティン建築の教会内部に描かれたモザイク画を原点とするイタリア・ヴァチカン発祥のガラス工芸です。

18世紀~19世紀にはロンドンやパリの貴族の間で流行し、主にローマで作成されたペンダントやブローチなどの装飾品がローマ土産として流行しました。現在では本場イタリアでもその緻密な作業の手間と高度な技術故に希少な工芸作品となっています。



細かな作業が達成感に!


直径2cmほどの台座の中にカラフルなガラスのパーツをきっちり詰めていく作業の積み重ねで完成させていきます。ガラスパーツの高さを切り揃えたり、土台の粘土をパーツに合わせてならしたり盛ったりと微調整を続け表面の高さを綺麗に整えていきます。地道な工程を終えて作品が仕上がった時の達成感をぜひ楽しんでください。


オンライン講座「CRAFTING」はこちら

<リンク:https://crafting.education/p/micromosaic.html



講座監修は「海津屋」 なかの雅章 先生


93年日本宝飾クラフト学院卒業、体験とんぼ玉を始める。スペインへ留学。

00年「おしゃれ工房海津屋」とんぼ玉教室主催。

06年北区未来を拓くものづくり表彰

09年ビーズグランプリ・ガラス玉部門大賞、11年東京都伝統的工芸品チャレンジ大賞・優秀賞・奨励賞

17年東京マイスター受賞

18年北区区民文化奨励賞受賞







ライタープロフィール

日本キルンアート協会 STAFF・KilnArt編集チーム

日本キルンアート協会 STAFFは、KilnArtの様々なクラフトの講座企画や商品企画を通じ、作家やメーカーなどとのネットワークが自慢のチームです。
これまでの知識や実際の作品制作も手掛けてきた経験をもとに、皆さまにKilnArtの愉しみを紹介していきます。

もっと見る

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.