ニュース一覧
Top news
いろいろなクラフト
2022.01.13

【1/13発売】刺しゅうカレンダー2022〈4月・5月・6月〉

<CRAFTING>人気作家の刺しゅうを楽しむ 刺しゅうカレンダー〈4月・5月・6月〉が発売開始! 人気作家12名の刺しゅうを1年を通してお楽しみいただけます 人気作家12名の刺しゅうを12か月楽しめる布製のカレンダー。 月ごとに変わるデザインを刺しゅうしながら、1年を通してお楽しみいただけます。 商品ページはこちら 第二弾発売記念!セット割りクーポン配布中 1/31(月)23:59まで 刺しゅうカレンダー第二弾発売を記念して、 〈1月・2月・3月〉と〈4月・5月・6月〉をあわせてお買い上げいただくと1,000円OFFになる、 おトクなセット割りクーポンを期間限定で配布中! ポイント利用でさらにお得にお買い求めいただけます。 この機会にぜひ、移り変わる季節と共に刺しゅうをお楽しみください。 クーポンはこちら 4月デザイン/Rairai 蓬萊 和歌子 京都市在住。2011年よりノスタルジックで繊細な手刺しゅうを施した洋服のデザイン・製作を始める。 現在“身につける刺しゅう”にこだわり、展示会での作品販売やキットデザインで活躍中。 著書に『大人の花刺繍』(日本ヴォーグ社)ほか。刺しゅう専門誌『ステッチイデー』などでも作品を発表している。 5月デザイン/近藤 実可子 刺繍小物の製作販売、作品展の出展、刺繍イラストでの挿絵や装丁など幅広く活動している。 繊細ながらもたくましさを含んだものになるよう、心がけている。共著に『動物刺繍図鑑』(河出書房新社)がある。 6月デザイン/poritorie 植木 理絵 刺しゅう作家。アパレル会社勤務を経たのち、活動を始める。 定番のブローチや季節にあわせた小物を制作し、ショップ・ギャラリーにて展示・販売するほか、 自宅やギャラリーにてワークショップを開催。 著書に『小さな草花でいろどる リボン刺繍&小物たち』(日本文芸社刊)がある。

Top news
編み物
2021.12.27

【新色・新サイズ追加!】CRAFTING アラン模様のセーター

アラン模様のセーターに新色&Lサイズが追加されました! CRAFTINGで販売中のニット講座「アラン模様のセーター」。 Fossilという糸(生成り)に加え、この度Pumiceという名前の色(ライトグレー)が追加されました。Pumiceは「軽石」という意味の単語で、ぱっと見だとライトグレーという表現になりますが、白に近いグレーが混じっていたり黒いネップがあったりとニュアンスのあるカラーです。 編み針の号数でサイズ調整 FossilもPumiceもキットに同梱の9カセで編むことができます。写真ではFossilをMサイズ、PumiceをLサイズで編んでいます。Lサイズは女性が着るとややゆったりめですが、男性でも着られるサイズ感。どちらも目数・段数は同じで、編み針の号数を変えることでサイズ調整しています。 すべて輪に編むセーター 一般的なセーターは引き返し編み・肩はぎ・とじ・袖付けといった仕立て作業がありますが、このセーターはそれらの作業がほとんどありません。デザイン担当が仕立て作業で苦労したことを教訓に、できるだけ簡単に「ウェア(セーター)を編む」という達成感を味わってほしいとの思いでできる限り省きました。必要なのはヨークを編むときに身頃と袖をつなぐ作業と、左右の脇下にある数目のメリヤスはぎのみ。それも動画でしっかり説明しています。 仕立て作業が苦手な方もこの機会にチャレンジしてみませんか? 「CRAFTING アラン模様のセーター」詳細はこちら https://crafting.education/product/detail.html?code=CF1003

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.