NEWS LIST

ニュース一覧

Top news
いろいろなクラフト
2022.05.20

<イベント情報>6/2~6/4開催「JDPAコンベンション(東京)」に出展

<EZ PORCELAINGイベント情報> デコラティブペインティングの祭典「第32回 JDPAコンベンション(東京)」に出展 日本ヴォーグ社が新しく提案するブランド「EZ PORCELAING」 自宅のオーブンで手軽に絵付けを楽しめるクラフトです 会場では「EZ PORCELAING」の作品展示・商品販売を行います 会場販売では新商品や絵付けキットを中心に販売します(数に限りがあります) またオーブンアートカラーズのペイント作品を展示予定です ポーセラーツ会員やトールペインターの方などの他 トールペイント雑誌『ペイントクラフトデザインズ vol.23』掲載の作品も展示いたします 【出展名】(株)日本ヴォーグ社 【場所】東京都立産業貿易センター 浜松町館 4階展示場 アクセスはこちら 【期間】2022年6月2日(木)~6月4日(土)10:00〜17:00(最終日は15:00閉場) 【入場料】¥500 イベントについての概要は 「第32回 JDPAコンベンション(東京)」主催の 日本デコラティブ協会のWEBサイトをご確認ください 日本デコラティブ協会のWEBサイトはこちら <展示予定作品> オーブンアートカラーズ作品などを展示します 会場で皆さまにお会いできることを楽しみにしております

Top news
いろいろなクラフト
2022.04.27

New Zoom講座 瀧澤直美の素敵なカルトナージュ 受講生募集中

NEW キルト塾ビギナーズ Zoom講座 瀧澤直美先生のカルトナージュクラスがスタートします 先日開催されました、小関鈴子with瀧澤直美スペシャルコラボセミナー「ファブリックコラージュのお道具箱」でカルトナージュの指導を担当してくださった瀧澤直美先生のカルトナージュZoom講座が始まります。 6月30日・7月21日(木) 全2回 13:30~16:00 受講料 10,000円(税込) キット代・送料込み 5,000円(税込) お気に入りのソーインググッズをしまう箱と、おそろいのはさみケースをカルトナージュで作ってみませんか ふた部分はマグネット留めになっているので、お教室などへの持ち運びも便利です オリジナルのカット済み台紙を使用、生地も揃ったキットをご用意しますので、初めての方も安心してお作りいただけます ご指導くださるのは、丁寧でおしゃれな作品を提案してくださると定評のある瀧澤直美先生 カルトナージュ初心者の方のために、お道具セット(ナイロン製ハケ、小筆、木製ヘラ)を用意しました。 ご希望の方に販売します。(税込 550円) 瀧澤直美先生プロフィール フランス額装&カルトナージュ作家、広岡ちはる氏に師事。アトリエ専属講師を経て、2016年4月にカルトナージュのアトリエ、「Cartonnage COLORS」をスタートさせる。 パッチワークキルトで小関鈴子氏に学んだ配色を箱づくりにも活かし、カルトナージュ作家として活動中 お問合せ・お申込みはキルト塾まで 電話 0333830613 メール jqc@tezukuritown.com キルト塾LINE公式アカウントはこちら

Top news
いろいろなクラフト
2022.04.22

『四つだたみ・花結びの教科書』本日発売です!

古木明美さんの新刊『四つだたみ・花結びの教科書』が、 本日発売となりました。 2017年発売の「ずっと持ちたいかご」に新作6点を追加した増補改訂版です。 かご好きなら持ちたいとあこがれる、紙バンドを結んで作るタイプのかごを1冊に集めました。 これは四つだたみのかご。カチッとした市松模様の結び目が特徴です。 こちらも四つだたみのかご。 いろんな形を作り出すことができます。 モデルさんが持った写真を全作品入れてサイズをわかりやすくしました。 持ったときの想像がつきやすいと思います。 こちらは新作のブロックチェックのバッグ。 四角く編むだけだから初心者さんにぜひ挑戦してもらいたいです。 ベーシックな形なので、持っていく場所を選ばず、収納力もある、頼りになるバッグです。 蝶ネクタイのようなリボンをつけたバッグも。 大人はもちろんお子さんが持ってもかわいいと思います。 こちらは花結びの基本のかご。 花結びはコロンと丸みのある愛らしい結び目が特徴です。 この本ではサイズをかえて作る場合のひもの長さの計算方法や考え方も載せているので、基本のかごのサイズをかえてみるというのも面白いと思います。 花結びの模様で埋め尽くしているので、小花をちりばめたように見えるクラッチバッグです。 古木さんやスタイリストさんと色の相談をしていた際に、スタイリストさんが「これは絶対、白がかわいい」と言いきり、この色になりました。 こちらも花結びで作る、バスケットです。 色をかえたふたとボタンがアクセントに。 ふたつきなので裁縫用具や紙バンドなどをしまっておくのにも重宝します。 イチゴを摘みに行くときに持っていくようなイメージの、ストロベリーバスケット。 お子さんやお孫さんに持っていたら、本当にかわいいと思います。 古木さんのお宅の愛犬ヒン君用に作った、ペット用キャリーバッグ。 1目ずつ結んで作っていくので、丈夫で長く使えるかごになるのです。だからこそできるバッグです。 QRコードで見られる以下の動画もつけているので、初心者さんも安心です。 中上級者の方でも、もっと上手に作れるヒントが見つかるかも。  <動画項目> 四つだたみの基本 1目め・2目め /四つだたみの基本 2段め以降 /四つだたみの基本 側面1段めの角の結び方 /四つだたみの基本 便利グッズを作って使う 花結びの基本 1目め・2目め /花結びの基本 2段め以降 /花結びの基本 側面1段めの角の結び方 「四つだたみ・花結びの教科書」はこちらから

Top news
いろいろなクラフト
2022.03.22

aoさんの布花レッスン発売記念!セット割りクーポン配布中 3/31(木)23:59まで

aoさんの布花レッスン第二弾の発売を記念して、 〈ao.さんの草花ブローチ〉と〈新レッスン:aoさんの布花レッスン〉をあわせてお買い上げいただくと1,000円OFFになる、 おトクなセット割りクーポンを期間限定で配布中! <第一弾> 手染めの布と糸で作る ao.さんの草花ブローチ 一つひとつ、アンティークカラーで手染めされた布と糸を使って、「野ぶどうのブローチ」「ミモザのブローチ」「バラのブローチ」の3作品を作ります。 <第二弾> 大人のワントーンカラーが美しい ao.さんの布花レッスン 大人のワントーンカラーで、1年を通して楽しめる布花「コスモス」「紫陽花」「花びらリース(ブローチ)」「銀木星」「勿忘草」の5種類が作れるレッスンです。 キャンペーン詳細はこちら -人気布花作家 ao.さんのプロフィール 布花アクセサリー作家。美容師として働いた後、結婚を機に退職。 自分にしかできないもの作りを模索する中で布花アクセサリーに出合い、独学で技術を身につける。 自分で染めたアンティークカラーの生地を使い、花をモチーフにしたアクセサリーを制作。イベントやネットショップなどで販売。 https://www.instagram.com/aosomehana/?hl=ja

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.