Top news

切り絵でつくるインテリアフレーム

2021.02.09
Share
切り絵に特殊フィルムで彩色するインテリアフレーム「シルエットアート」

白と黒のコントラストが美しい切り絵に光を透過する特殊フィルムを貼り込むと圧倒的な色の力が加わります。
フィルム越しの色づいた光が室内を素敵に輝かせてくれます。



シルエットアートのつくりかた


まずは、紙をデザインナイフ(カッターナイフ)で切り、切り絵をつくります。

シルエットアートでは、フィルムで色を追加しますので、細かく繊細なデザインが必ずしも良いというわけではありません。

初心者の方でも楽しめるクラフトです。


切り絵を作ったあとは、アクリル板などに切り絵を貼り、特殊フィルムで色を加えていきます。

ステンドグラスのように光を透過しますので、美しく輝きます。





特殊なフィルムと光で輝くインテリア


シルエットアートで使うフィルムは、光を透過する特殊なフィルムです。


切り絵だけでももちろん素敵なインテリアになりますが、フィルムで色が加えられることがシルエットアートの特徴です。


全面にフィルムを貼って色をつけてもよし、何か所かポイントだけに色をつけてもよし、、、

初心者の方でもオリジナリティを出すことが比較的簡単です。




シルエットアートが通信講座で簡単にはじめられます


シルエットアートの通信講座はCRAFTINGで販売中です。


まずは作品作りをたのしみたい方向けの講座と、資格が取得できる資格取得講座の2コースがあります。

ご自身にあったコースで、シルエットアートを楽しんでみてください。


シルエットアート 楽しむコース

https://crafting.education/p/silhouetteArt.html


シルエットアート 資格取得講座

https://m.crafting.education/lp.html?id=6


ライタープロフィール

・いろいろなクラフトSTAFF

入社1年目~30年目までのSTAFFがあれこれレポートいたします!

もっと見る

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.