Top news

トールペイントのイースター

2021.04.01
Share

イースター(復活祭)は、イエス・キリストの復活をお祝いするお祭りで、キリスト教ではクリスマスに並ぶ大きな祭事なのだそうです。

「春分の日以降の最初の満月の日の次の日曜日」とのことで、毎年が違う日になり、2021年のイースターは4月4日。


復活祭前の40日間は節制して過ごす期間とされていて、その前に思いきり楽しんでおくカーニバル(謝肉祭)があり、お祭りムードが続きます。

たまごをカラフルにペイントして飾ったり、それを隠して見つけて遊んだり、ごちそうを用意したりするそうです。日本でもこの時期、たまごの形のお菓子などを見かけるようになりました。

イースターのカードやお菓子には、

たまご(復活の象徴)、ウサギ(多くの子どもを産むことから豊穣の象徴)、テッポウユリ(復活祭に教会の祭壇に飾る花)などのモチーフがよく登場します。

春らしいモチーフやデザインが多いのは、キリスト教以前のヨーロッパでは土着の春祭りがあり、それがキリスト教の祝祭と融合していったからのようです。

 

たまごや雑貨をペイントして、イースターを楽しんでみてはいかがでしょうか?

『ペイントクラフトデザインズ vol.21』

イースターぴったりのコンポート、トレイ、イースターエッグも掲載


ライタープロフィール

トールペイント編集スタッフ・ペイントクラフトデザインズ編集室

日本ヴォーグ社のトールペイント関連の編集スタッフです。雑誌『ペイントクラフトデザインズ』に関わるトールペイントの情報などを中心にお伝えしていきます!

もっと見る

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.