Top news

カルトナージュとは

2021.05.10
Share

カルトナージュは、厚紙(カルトン)で作った箱に、布や紙を貼るフランスで生まれた工芸です。

※起源には諸説あるようです。


美しい布や紙を貼ることにより、シンプルな箱が素敵なアイテムに変わる日本でも人気のクラフトです。

最近は箱以外にも、実用的なカルトナージュ作品もよく見かけます。



カルトナージュには色々な作り方がありますし、より美しい作品をつくるためには様々な道具が必要ですが、

接着剤、ハケ、ヘラ、テープなどの比較的、準備が容易な道具や材料で始められることも魅力の一つですね。


そしてなんといっても、お好みの布や紙で自分だけのお気に入りのデザインの作品をつくることができることが最大の魅力でしょう。


自分で作りたい作品の設計図を描いて厚紙を切ることは、慣れるまではなかなか難しいですが、

予め必要なサイズにカットされたカルトナージュキットも多く、初心者の方でも気軽に作ることができます。



選ぶ布や紙次第で、エレガント、モダン、カワイイ、など様々なテイストのアイテムがつくることができるカルトナージュを、日々の生活に取り入れてみませんか。




ライタープロフィール

・いろいろなクラフトSTAFF

入社1年目~30年目までのSTAFFがあれこれレポートいたします!

もっと見る

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.