Top news

トールペイントの花歳時記 -サキュレント

2021.08.24
Share

ぷっくりした葉や茎のかわいらしいフォルムの多肉植物(サキュレント)。

栽培やインテリアとして楽しむ「多肉ライフ」が人気です。

サキュレント(succulent)は、英語で「水分が多い」という意味で、葉や茎に水分を蓄える植物の総称。

メキシコから南米を中心に世界各地に広く分布し、多くは砂漠や海岸のような乾燥地帯に生育します。

ぷっくりした葉や茎は、水分を蓄えて過酷な環境を生き抜くために進化した形なのです。

そのため水やりが少なくてOKなど、育てやすいという特徴も人気の一因となっています。

『ペイントクラフトデザインズvol.21』


サボテンやアロエも多肉植物の一種で、特にサボテンは多くの種類があり、多肉植物の代表格。

英語のCactus(カクタス)は、「棘だらけの植物」の意味の古代ギリシア語 κάκτος(カクトス)が由来になっています。

サボテンにまつわるアステカの伝説では、新たな定住の地を求めていた古代アステカの人々が、太陽神ウィツィロポチトリの神託「石の上に生えたサボテンの上に、蛇をくわえた鷲が翼を広げて朝日を浴びている場所が、新しい地となるだろう」という言葉に従って都市を築いたのが、現在のメキシコ市なのだそうです。

メキシコの国旗に描かれている、サボテンの上で蛇をくわえている鷲は、この建国の伝説にちなんでいます。

『ペイントクラフトデザインズvol.9』


*トールペイントのサキュラントの作品も掲載

『ペイントクラフトデザインズvol.21』







ライタープロフィール

トールペイント編集スタッフ・ペイントクラフトデザインズ編集室

日本ヴォーグ社のトールペイント関連の編集スタッフです。雑誌『ペイントクラフトデザインズ』に関わるトールペイントの情報などを中心にお伝えしていきます!

もっと見る

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.