Top news

植物を愛でる旅 台湾・台北花市

2022.01.31
Share

台北花市

みなさん、こんにちは。

自由に旅することもままならない日々ですが、こんなときは以前の旅の思い出をプレイバック。

今回は台湾・台北市にあるとても大きな花卉卸売市場のご紹介です。

(2018年9月訪問)


台北花市は非常に長い歴史のある卸売市場で、花卉産業の発展を牽引してきました。

卸売と小売を行っていて、台北の全ての花店がここで買い付けをしているので、珍しいものも含め様々な花を見ることができ、安い掘り出し物を見つけることもできます。

虹の外観を持つ台北花市A館の一階は切り花エリア、二階は資材エリア、B館は鉢植え専門エリアとなっています。

グルメ、レジャー、花卉教育が一体となった、グローバル化、現代化、多元化された市場です。

(台北観光サイトより)

入口に「花卉批發市場」とあります。

Let's GO!

コチョウランが多い。

いろんなコチョウラン。

右も左も花問屋!

玉ねぎではありません。

バラは世界共通で愛されます。

台北101。高い!!


<初心者でもきれいに押し花が作れる「植物標本スターターキット」情報はこちら>

<押し花や植物標本をしっかり学びたい方への情報はこちら>

ライタープロフィール

・いろいろなクラフトSTAFF

入社1年目~30年目までのSTAFFがあれこれレポートいたします!

もっと見る

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.