Top news

『着回し自在の大人服』

2022.06.10
Share

大人の女性に似合う服を集めました

・  

シンプルな大人の日常服を作る、SEEK BASIS(シークベイシス)。

ストレスのないデザイン・仕様にこだわって作られたブラウス、パンツ、ワンピース、チュニック、ジャケットなど1年を通して使えるアイテムを紹介した1冊です。

  

この「ラグランワンピース」は一見よくあるデザインですが、身頃に脇布を足すことで着心地をよくし、脇線が中心に寄ることで身頃が細く見えるといううれしい効果のある1着になっています。

・  

人を待っているときなど、手の置き場に困ることってみなさんはないですか?

そんなとき、ポケットがあるとなんとなく格好がつくし、安心するというデザイナーの思いがあるため、この本に出てくるワンピース、パンツには必ずポケットがついています。

ポケットをつけることで凝った印象に見えるというよさもあります。

・  

「ノーカラージャケット」はカーディガンのようにサッと羽織れる1枚を目指して作られたもの。

着た時にカーディガンよりも”ちゃんと見える風”なので、重宝すること間違いなしです。

半袖、長袖の両方が作れます。季節に合わせて楽しんでみてください。

  

夏に涼しくてラクなパンツがほしい!と作られた「大人のリラックスパンツ」

最初はメンズのパジャマのパンツから研究し、レディース用のパターンを作っては試着をし、パターンを修正する作業をくり返して作られた1本。

”大人のためのパンツは品のよさが大切”というSEEK BASISのこだわりがつまっています。

・  

ゆったりとした袖が特徴の「きものスリーブブラウス」はふわりと空気をはらんで夏でも涼しくいられるのが特徴です。

前身頃よりも長くした後ろ身頃がお尻をそっとカバーしてくれます。

衿ぐり、袖口、裾に幅広い折り返しを施してしっかりとさせ、高級感を出した1枚。

Tシャツのように気軽に着られつつ、きちんと見えるすぐれものです。

  

「きものスリーブブラウス」の裾は額縁仕立てにして裏がチラリと見えたときにも美しい仕上げに。

ていねいに作ることで大切な1枚になると思うのです。

・  

パンツにも長めのスカートにも合わせやすいSEEk BASISの定番、「ウエスト切り替えのTブラウス」も載せています。

ウエストで切り替えるので、ツートンカラーで楽しむのもよし、1種類の布で作っても切り替え線がデザインポイントになる素敵な1枚。

裾側の布の色とパンツの色を同色にすると、ウエスト位置が高くなったように見えるので脚長効果につながります。

  

この本では合計44パターンの着回し写真をのせています。

どれも合わせて着るだけだからテクニックいらず。

作る際に、アイテムの組み合わせ方や色合わせを参考にしていただけたら幸いです。

S~M、L、LL、3Lの実物大型紙つきです。

「着回し自在の大人服」はこちらから

・・


ライタープロフィール

・ソーイングチーム編集スタッフ

日本ヴォーグ社ソーイング本の編集者たち(20~40代)。

もっと見る

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.