Top news

CRAFTINGでクレイクチュールの資格が取れる!

2020.12.07
CRAFTING
Share

クレイクチュールとは?

クレイクチュールは、オーブンで焼くと固まるポリマークレイ(樹脂粘土)を使って、アクセサリーやインテリア小物をつくるクレイクラフトです。

色数豊富なクレイは「プレモ」「スフレ」の2ブランドで70色以上のラインナップ。

しかも、クレイ同士は混ぜられますので、自由に色づくり、模様づくりが楽しめます。

 

ミキシングマシーンでクルクル・くるくる 

ポリマークレイ(樹脂粘土)は紙粘土や油粘土と違って「コンディショニング」(下準備)が必要。

「ミキシングマシーン」と言う専用の機械にクレイを入れてクルクル・くるくるハンドルを回してクレイを伸ばし下準備します。

混色する時も重宝する専用マシーンです。

 

家庭用オーブンで焼成

形やデザインが出来たら仕上げは家庭用オーブンで焼くだけ。

基本は120~130℃で20分間焼成します。

ポリマークレイは熱で固まるヒートドライタイプなので、空気乾燥で固まるエアドライタイプと異なり、焼成するまでは何度でもつくり直し可能です。

軽くて水に強いのでアクセサリーに最適!

ポリマークレイでつくったクレイクチュールの作品は、とても軽いので、アクセサリーづくりに最適です。

そして耐水性なので、湿気や水を気にする必要なし。

インテリアはもちろん、ボタンなどの洗う可能性がある小物もつくることができます。

 

 

資格取得も可能なCRAFTINGクレイクチュールは12月~2月にかけて全6回のコースで発売です。

2021年2月までは発売記念で2,000円OFF!

ライタープロフィール

インテリアクラフトSTAFF・インテリアクラフト・レポーター

入社4年目~30年目までのインテリアクラフト・STAFFが、あれこれレポートいたします!

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.