Top news

『私をときめかせる服』見本誌ができあがりました

ソーイング
2022.06.13
Share

 6/15発売『私をときめかせる服』

見本誌ができあがりました〜☆

 

『私が自然体でいられる服』の著者、

遊布工房 斉藤美紀子さん@yuu.kou.bouによる第二弾です。


作品は、ワンピ、ブラウス、パンツ、スカート、シャツ、ジレやジャケット、コートまで、一年中重宝する作りやすいアイテムが満載です♪ トップスとボトムスは、セットアップで組み合わせが楽しめます。

 

 

     


今回は、型紙は2色印刷(掛け合わせを含めて見た目3色)、枚数も3枚に増やして、型紙をより見やすくしました。

  

  


サイズは、第一弾同様、

S/M/L/2L/3L の5サイズ展開です♪

   


作り方も第一弾と同じく、2色印刷です。その工程で縫う部分(ミシンのステッチ部分)と、接着芯を貼る部分(布の裏側)が、赤系の色で表記されています。

  


サブタイトルは、

「おしゃれミセスのはじめてソーイング」ですが、

ミセスでない方にも、

ソーイングがはじめてでない方にも、

お楽しみいただけると嬉しいです^_^

 

今週、6月15日(水)発売です♪



著者プロフィール


遊布工房 斉藤美紀子(@yuu.kou.bou

『遊布工房』主宰。1955年 大阪生まれ。大阪芸大短期大学部デザイン科卒業。アパレルのデザイナーとして勤務の後、結婚・出産を機にパタンナーとして独立。ご主人の転勤で山梨へ移り、1995年セミオーダーと生地の店を始める。1999年店名を『遊布工房』に変更し、現在に至る。流行を追わず、年齢を問わず、長く着ていただけるよう、デザインはシンプルに。その分、シルエットや着心地の良さにこだわった作品提案を心掛けている。著書に『私が自然体でいられる服』(日本ヴォーグ社)がある。


生地とパターンのお店 遊布工房 yuukoubou

https://www.yuukoubou.jp/




Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.