Top news

9月22日発売『かぎ針で編む 植物モチーフのアクセサリー』

編み物
2022.09.22
Share

繊細で立体感のある作品が魅力のかぎ針編み作家、shizuka,d.s.の曽根静夏さんによるアクセサリー作品集。

「1つのモチーフが編めると世界が広がる」をテーマに、植物をイメージした小さなモチーフとモチーフを使用したアクセサリー作品を紹介。

糸の太さを替えたり、ビーズを編み入れたりなどの応用や、好きなモチーフを好きなアクセサリーに仕立てられるようにさまざまな組み合わせを提案しています。



ベースとなる1つの模様をくり返し、重ねて層にして編んでいきます。 モヘア、ウール、コットンの3種類の素材は同じ編み図でも異なる雰囲気に。



編みながらワイヤーを添えて。 同じ編み図をレース糸#40と#30で編みました。 糸の太さを替えるだけでも表現は広がります。



編んだモチーフとビーズをワイヤーに通し、 ねじって好きな形に仕立てていきます。



中心から扇状に編むモチーフは、増し目をするほどフレアに広がります。 ワイヤーの茎をつけたりビーズを編み入れて色々な形に挑戦してみてください。




本のご購入はこちら

Light or Dark

Mirage offers all dark dashboard & theme design for dark lovers.